kyasarin diary

日々の感じたことお花の事を気ままに綴っています

満開!

 昨日今日と寒の戻りでしょうか、寒いです。

やぱり暖かくポカポカ天気が気持ちが良いですね。

 植木鉢で育てています「ボケ」の花が、今までになく沢山蕾を付けて

綺麗に咲いています。

嬉しく毎日眺めています(^_-)

地植えで陽があまり当たらない場所にある「ガーデンヒヤシンス」も

綺麗に咲いています。

    f:id:kyasarin15:20190323135558j:plain

    青空の下一杯花を付けた「ボケ」

    

    f:id:kyasarin15:20190323135856j:plain

   鮮やかな赤で元気に咲いた「ガーデンヒヤシンス」

桜の開花があちらこちらで聞かれますね、出かけたくなりますね・・

 

時代の流れ・・

 子供たちが解らないことを調べるだろう、小説も読んでくれるだろうと
幼稚園ぐらいからボツボツと「百科事典16巻」と「日本文学全集36巻」を
買い求めてきました。
でも、子供は全然見向きもせず私が暇なときに読んだだけで、
本箱のお飾りになっていました。
 高齢者になって来て、断捨離をしようと1度は決めましたが・・・
「高かったのに~・値段分利用してないのにもったいない」と
未練たらしくいまだに捨てられません(>_<)
文学全集も私には「字が小さくって読めない~」です。
百科事典も内容が古くネットで調べた方が楽で早いですね!
以前図書館へ寄贈したことがあったので、百科事典は古くなるとダメでしょうが
文学全集の方はもしかしたら、利用してもらえるかと思って2~3冊持って行き
聞いてみましたが、丁寧に断られました。
BOOK OFFにも聞いてみましたが、ここも断られました。
解らないことはネットで調べ、本は電子図書で読む時代ですね。
〽あきらめましょ~ 
〽捨てちゃへ 捨てちゃへです(~_~;)(笑)

      f:id:kyasarin15:20181118105042j:plain

f:id:kyasarin15:20181118105424j:plain

f:id:kyasarin15:20181231100810j:plain

広くなった本棚に主人が自分のカメラや付属品をしっかり入れている(>_<)

本箱が、なんか違和感がある・・・

 

 

鈴鹿の森しだれ梅まつり

 2月26日の事ですが、

 インフルエンザは治っても体調がすっきりせず、座っているのもしんどく

すぐ横になりたくなる。

もうええ加減にシャッキとしないとこれではダメだ、

もう外へ出ても良い日は過ぎている。

気晴らしに新聞の広告に載っていた鈴鹿の森庭園、枝垂れ梅開花の時期だけ開園して

いるとの記事を見ていて機会があれば行きたいと思っていました。

 梅の開花はネットで調べてまだ早いと解っていましたが、出かけてきました。

高速道路を順調に走り、鈴鹿ICで降りて表示に従って7分位かな現地に着きました。

梅の花はやっぱり早かったですが、綺麗に手入れされていて草も生えていません。

お天気も良く少し汗ばむくらいで、人も少なくのんびりと見て回って来ました!

綺麗な物を見ると気分がさわやかになりますね!

インフルエンザ

 16日(土)イベントがあって8時半頃から3時半頃まで会場に詰めていました。

会場に居るときは気が張っていたのか、何ともなかったのですが、終了して家に帰ってから、しんどくなって夕食を作る気にもなれず外へ食べに出かけました。

その日は別に疲れた感じだけで、テレビを見て普通に寝床にもぐりこんで寝ました。

 17日(日)朝起きてから、身体のあっちこっちが異常にだるく熱を測ると37.5度あります。

だんだん身体は痛だるいし寒気はするし熱は夕方には38度迄上がってくるし食事は食べられないし、

今日は日曜日で病院は休み、インフルエンザの予防接種はしているが、これはきっとインフルエンザだと思う。

 今日朝1番にいつも行っている近くの病院へ、受付で「風邪ですか熱を測ってください」と体温計を渡された。

順番が来て診察室に呼ばれて、「念のためインフルエンザの検査をしましょう」綿棒のようなもので両鼻を突っ込まれて、気持ち悪いし痛いし、「5分程待ってください」と

再度よばれたら「インフルエンザA型です」だって(>_<)

薬を貰って、「帰ってすぐに吸ってください」薬も飲むのではなく小さな容器に入っているのを1押して吸い込み2押して吸い込み、それを2回、合計4回吸い込む、粉みたいなのが入る感覚はあるが、なんか変・・・

夕方でも微熱が取れず背中がだるい、一緒に貰った解熱剤を飲んだ。

解熱剤が効いたのか、今は少しましになったような気がするが、

後は食事が食べられないと元気になれないですね

ガンバッテ食べたくなくっても食べるようにしましょう。

これも年のせいかな、抵抗力がなくなっているってことですね。

 

 

春待つ草花

 立春も過ぎて暦の上では春だそうですが、まだまだ明日からの3連休、

最強の寒波到来だそうで関東でも雪が積もると天気予報が伝えています。

めったに雪が積もらないところで雪が積もると交通事故や滑って転倒事故が

起こり、足腰が弱って来ている身には、他ごとではないです(>_<)

 今日は久しぶりに2日間ほど暖かかったので、お花達ガンバッテいるかと

カメラを持って、猫の額ほどの庭やプランターの様子を撮ってみました。

    

    f:id:kyasarin15:20190208134518j:plain

     「ガーデンヒヤシンス」ヒヤシンスのミニですが咲きそうです

    f:id:kyasarin15:20190208134604j:plain

    「クロッカス」まだ先のようです           f:id:kyasarin15:20190208134616j:plain 

「シラー」花が咲くにはまだまだです

    f:id:kyasarin15:20190208134637j:plain

    「ボケ」蕾が膨らんでます

    f:id:kyasarin15:20190208134156j:plain

    「水仙」綺麗に咲きあたりに香りを漂わせてます

    f:id:kyasarin15:20190208134802j:plain

    「ヒマラヤユキノシタ」蕾が上がって来ています

    f:id:kyasarin15:20190208135111j:plain

    「すみれ」大分花数が増えてきました

    f:id:kyasarin15:20190208135201j:plain

    「つばき」今から咲き始めます

    f:id:kyasarin15:20190208135219j:plain

    「サクラソウ」これから咲き揃ってきます

    f:id:kyasarin15:20190208134935j:plain

    オマケデス「生け花」(~_~;) 梅の花が開いてくれるでしょう~ネ

寒い日が続きそうですが、少しずつ暖かくなって色々な花が咲き楽しみです。

 

 

 

 

京都伊勢丹へ(3日)

 寒い時はどうしも出かけるのがおっくになるが、

伊勢丹7階にある美術館「えき」で「京都日本画新展」が

1月25日~2月4日迄開催されいます。

若手日本画家の活動を奨励することを目的として創設された絵画展で、以前偶然覗いた時が運良くギャラリートークの時間でお話が面白く、以後トークの時間を狙って訪れています。

毎年この時期で年1回開催されています。

朝の用事をパッパと済ませて、伊勢丹へ、一人でも入れる地下のお店で昼食を済ませて14時からのギャラリートークの時間まで間がありウロウロ、地下は「恵方巻」と「バレンタイン」の催しでごった返していて思うように歩けなく、一杯の人でした。

恵方巻のお寿司は今日だけで、いろいろな具材を巻いた巻きずしが、あれ~ここはお寿司屋さんではなかったのに、と、思うほどあっちの店もこっちの店も恵方巻が山のように積み上げらています。

売れ残った巻きずしが大量に捨てられている光景が、テレビのニュースで流れていましたが、もったいない事ですね。

上の階もバレンタインのチョコの売り場になっていいました、この時期はダメだな~

チョコを上げる人もいないし(^_-)

 

トークが始まる30分前に会場に入り、いつものことながら若手と言っても、思いの

こもった素晴らしい作品ばかりが展示されています。

2時になって急に人が増えました、トークを聞きながらざっと数えてみたら85人

参加されています。

今回は絵を描いた作者の方の、いつもどんな絵を描いているか、この作品はこんな気持

ちを現したくて描いてみたかの、話をしっかりされて、講師の方のお話が短く思いました。

素敵な絵を見せてもらって、出かけて来て良かったです。 


    f:id:kyasarin15:20181218101444j:plain

    f:id:kyasarin15:20181218101445j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

老舗でランチ!

 昨日初めて、京都伏見にある250余年続く老舗の料理屋さん「魚三楼」で

ランチを頂きました。

    f:id:kyasarin15:20190118120145j:plain

JR奈良線「桃山」駅で降りてしゃべりながらゆっくり歩いたので15分程かかりましたが、お店に着きました。

表の右側の格子に(写真を撮るの忘れた)鳥羽伏見の戦いの時に付いたという

弾痕の跡が残されています。

    f:id:kyasarin15:20190118123412j:plain

頂いた「花籠御膳」これに「せいろ蒸しごはん」「蛤のお吸い物」「デザート」が付きました。

庭の見える落ち着いた雰囲気のお部屋で、ゆったりとした気分でいただきました。

京野菜、伏見の名水で作られたお料理は薄味だけど、しっかりお味がしみていて、

どれも美味しいねと言いながら完食致しました。

お腹一杯になり、満足満足のランチでした(^_-)